小田達郎建築設計室-ブログ

2014.05.31 アフターメンテナンス

デッキの補修

一年が経過したデッキの補修

 

南洋材という水分の少ない堅木を使ったデッキですが、時間と共に水分が抜けて表面がけばっだってきたようです。

小さいお子さんがいて、少しのささくれでも気になってしまうので、お客様と一緒にヤスリを掛けて補修を行いました。

  

#40、#80、#150の紙・布ヤスリを用意しましたが、それほどけばだっていない部分は#40で十分でしたが、
毛羽立ちがひどい所は、#40→#80→#150と細かくしていくことで、きれいに仕上がりました。

 

自然素材を使った住宅は、人間同様に経年変化をしていくので、アフタフォローもしっかりとしていきたいものです。 

  

DSC01913.JPG